鶴岡市・まる伝らぁめんで食べた本格とんこつラーメン

今回の記事は今年(平成30年)1月の記録です。

お邪魔したのが、本格とんこつラーメンで有名な山形県鶴岡市の『まる伝らぁめん』です。

ラーメン王国山形県においても、とんこつラーメンはまだまだ少数派、とても貴重な存在なんです。

でもそんな山形県だからこそ、美味しいとんこつラーメンに出会った時の感動はとりわけ大きいんですよね~。そんな期待を抱きつつ自宅から車で約1時間、目的の『まる伝らぁめん』に到着しました。

『まる伝らぁめん』に入店。

「いらっしゃいませーー!!」

元気な店員さんの掛け声と綺麗な店内は、入店早々とても良い印象を感じました。

到着は11:30頃だったと思います。先客が2組6名程度でした。

店内はそれぞれ4人掛けのテーブル席が3つと座敷席が2つ。カウンター席が5つありました。

オーダー

メニューはこちら

僕が注文したのは『熊本ラーメン』(細麺のみ)(替え玉1杯サービス)830円

注文の際に麺の硬さを選びますが、ハリガネを選びました。

妻が注文したのは『まる伝醤油豚骨らぁめん』(細麺を選択)780円

麺の硬さはバリカタです。

待つこと10分程度で運ばれてきましたー

こちらが『熊本ラーメン』

豚骨ラーメンらしい細麺に濃厚なとんこつスープです。

焦がしニンニクのマー油がとんこつスープの旨味をとことん増長させてくれます。

熊本ラーメンが好きな僕にとっては、生キャベツが乗っていれば言うこと無しですが、これだけでも十分満足できる逸品です。

替え玉1杯は無料ですが、1杯では満足できずにもう1杯追加で替え玉を頂きました。

そして「醤油豚骨らぁめん」

オーソドックスな豚骨ラーメンですが、嫌な臭みはなくとても濃厚な味わいで本物の豚骨ラーメンを楽しませてくれます。

メニューには細麺だけでなく、太麺を選べるメニューのあります。好みによって選べますし、行くたびに新鮮な気持ちで頂けるとこも良いですね。

さすがにラーメン王国のラーメンだけあって、中途半端なラーメンではありませんでした。

県内でも豚骨ラーメンが少しずつ増えてきていますので、これからも特色のある美味しい豚骨ラーメンが食べられるんじゃないかなって期待しています。

ブログ村バナー

↓ポチっとして頂くと励みになります

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする